上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
matusita_convert_20080209152058.jpg

ウィークリーレポートより抜粋
**************************


■FX業者の破綻に巻き込まれていませんか?



おはようございます。
松下です。



先日みかけたFXに関する記事です。


米国のサブプライムローンのおかげで、日本のFXの業者
の経営破綻が相次ぎ、金融庁が警戒を呼びかけているみたいです。



====NIKKEI NET 2月7日===============


 金融庁は証券会社や外国為替証拠金取引(FX)業者の
経営悪化を未然に防ぐため、3月中にも「早期警戒制度」を
導入する。昨年夏以降、外国為替市場で急激な円高に振れる
などの影響でFX業者の破綻が続いており、監視レベルを引
き上げる。証券化商品を販売する証券会社に対しては、その
商品を構成する資産について適切に情報を提供するように努力
義務を課す。


 6日、早期警戒制度などを盛り込んだ監督指針の改正案を
公表した。約1カ月間、一般から意見を募ったうえで確定し、
3月中に実施する。監視強化や市場の透明性向上により、
米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題
をきっかけにした金融市場の混乱の影響を最小限に食い止め
たい考えだ。

===========================


ウィークリーレポートを購読してくださっている方の中にも
被害に 会われた方が実際います。



実際に自分の利用しているFX業者が信頼の置けるところ
なのかどうかはチェック しておいてください。
つぶれてからでは遅いです。



こういう事もあってか、よくFX業者はどこがオススメですか?
といった質問を頂きます。



ただ私も1個人投資家ですので、各FX業者の内部事情
までは分かりません。この業者は安全ですよとは、正直
なかなか言えません。



一ついえることは、豊富な資金で売買される場合は、
口座を分けてやった方がいいと思います。



私がメインで使っているのはFXCMです。
ここから資料請求ができます。



なぜ、ここを使っているか?
と言われれば、一通り主要通貨がそろっている事と、
FX業界の中では大手で、業界NO1の取引量と、
サポートもしっかりしているからという理由です。

(相場が動いている時の混雑時は若干電話はつながり
にくくなります。笑)



売買手数料も0だそうですが、そこは大して気にして
いません。



売買手数料以外にもスプレッドと言われる手数料は
かかりますし、やっぱり手数料自体は必要経費だから
です。



売買手数料も、スプレッド手数料も格安の業者もありますが、
マイナーなところはオススメしません。



記事にあるように、手数料をケチったために、会社がつぶれて、
預けていた資金が なくなりました。という事になってはもともこも
ないからです。



業者選びは、信頼性そしてサポートを重視して慎重に
選びましょう。



今日は大阪で投資セミナーなので、このへんにしておきます。



セミナーはこれからもやっていきますので、
今回参加できなかった人もぜひ、また参加しに来て
下さい。



PS
セミナーに参加できない人も松下投資育成プログラム
は自宅でも参加できます。
松下誠の投資力育成プログラム



明日の日曜日には、今後の動きをレポートで
お伝えしています。

レポート購読はこちら >>(終了)
きつねNEW!■日本株、完全復活!?




人気ブログランキングへ稼げる123アフィリエイト
スポンサーサイト
2008.02.09 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://mitinoeki22.blog100.fc2.com/tb.php/23-f8f31b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。