上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

オールインワンウェブコピー2.0



人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~

1本のコピーを書いて、1千万円をチャージ。

更に、そのコピーからの売上の数%を、
継続的に受け取り続ける。。。


そんな、世界でもっとも報酬の高いコピーライターが、
どんな風に考え、どんな風にコピーを仕上げていくのか、
そのプロセスを「ドラフト」「草案」の段階から完成まで、
見てみたいと思いませんか?

そして、彼の実際の「優れたコピー」やアイディア、戦略、戦術、
コピーの言い回しそのものなどを「パクって」、
あなたのビジネス・コピーに使いたいと思いませんか?


コピーライターの名は、「ダン・ケネディ」。


彼はダイレクト・レスポンス・マーケティング界の権威で、
世界で最も高額のコピーライティング料金をチャージする、
世界トップのコピーライターです。


ダン・ケネディの仕事を「覗き込む」方法を知ることができます...

http://123direct.info/tracking/af/106213/qoPEDY7f/




人気ブログランキングへ


~~~~~~~~~~

■会社を辞めて医者より稼ぐ方法

こんにちは。

もしあなたが、会社を辞めて医者や弁護士より
稼ぐことに興味があるなら・・・この手紙は重要です。

「バカな!そんなことあり得ない!」

とあなたが今、考えていたとしても
この手紙を読み終える頃には、私の言うことを信じ
きっと喜んでくれると思います。


世界的な不況の中、
「ある副業」だけで医者や弁護士の何十倍も稼いでいる
彼の名前はダン・ケネディ。

ダン・ケネディは海外や日本でも多くの書籍を
出していて、億万長者メーカーと呼ばれる起業家です。


そんな彼の副業は、「文章を書く」こと。

その文章を書く副業だけで年間1億~3億円を
稼いでいるのです。


文章と言ってもハリーポッターみたいな小説を
書いているわけではないですよ。

彼が主に書いているのは、様々な商品を売るための
広告文です。

商品の広告や宣伝のために文章を書くことを
「コピーライティング」と言います。

そしてその文章を書く人は「コピーライター」
と呼ばれています。

実は海外には年間数100万から数1000万円を
稼ぐコピーライターがゴロゴロしているのです。


「なぜコピーライターはそんなに稼げるのか?」

その理由は簡単です。

コピーライターとして文章で人の心を動かし
行動させる(例えば、商品を買ってもらう)スキルは、
ビジネスにおいて最も重要なスキルの一つだからです。


じゃあ具体的にどうやったらコピーライターに
なって医者や弁護士よりも稼げるようになるのか?

もしあなたがコピーライターになって
医者より稼ぐ具体的な方法に少しでも興味があるなら
以下の無料メルマガに登録してみてください。

http://123direct.info/tracking/af/106213/4PHaESEv/

初心者でも分かるように、無料とは思えない有益な情報や
実際のトレーニング方法、コピーライターになって
稼ぐ方法が次々と公開されています。

次はあなたがコピーライターになって医者より
稼ぐ番です。

http://123direct.info/tracking/af/106213/4PHaESEv/




人気ブログランキングへ


2010/08/18 青山繁晴がズバリ! 5/5
2010年08月20日(2/5 と同) (※注意 この動画はまもなく削除予定です

2010/08/18 青山繁晴がズバリ! 4/5
2010年08月20日 (2/5 と同) (※注意 この動画はまもなく削除予定です


2010/08/18 青山繁晴がズバリ! 3/5
2010年08月20日 (2/5 と同) (※注意 この動画はまもなく削除予定です


 2010/08/18 青山繁晴がズバリ! 2/5
2010年08月20日 (2/5 と同) (※注意 この動画はまもなく削除予定です


2010年08月20日
北朝鮮による韓国哨戒船撃沈事件 (2010/06/16 解説:参照) から始まり、日本経済の生命線・中東ホルムズ海峡で起こった三井商船タンカー襲撃事件。中東に武器・潜水艦をセールスする北朝鮮。その北朝鮮と連携する中国。中国の顕著となりつつある覇権主義・軍拡の動向。対立するイラン対アメリカ、さらに中国対アメリカの動向。揺らぐ日米関係。そして、領海・領土をめぐり覇権主義国家による侵略の危機が遂に表面化した日本。
最も緊急なる対策を要するこれらの事件について、日本のマスコミは報道を抑え、国民に正確な情報は流されない。多くの国民は、迫りくる国難に気づかず、危機感なく安穏として過ごしている。
この緊迫する世界情勢を、独立総合研究所・青山繫治氏がズバリ解説!

国防の要・日米関係を危うくし、政権獲得と共に、国民の貴重な税金を国民の十分な同意を得ることなく強行採決により浪費・散財(*1) して日本の国力を衰退させ、外国人の政治介入を認める法案を実施推進するなど、あたかも中国を招き入れるための準備をしているかのような動きを見せる民主党・菅政権そして陰の首相と呼ばれる仙石氏。今、私たちが知り考え選択すべき緊急かつ重要な課題とは何か。 
(*1)↓  
例1―普天間基地移設後に予定している米海兵隊のグアム移転費用の6割・60億$以上にものぼる巨額費用を日本負担とし国税より支出することが仙石氏主導のもと決定され、さらに増額されようとしている。
例2―日本在住外国人の、外国に住む子供にまで数に制限なく支給が及ぶ子供手当の強行採決・実施 :
―本当に子どもがいるか否かは、各国政府が発行する公文書で確認するしかないが、不正・汚職がはびこる途上国では公文書の偽造は簡単にできる。それを日本の地方自治体で提示されれば、見分けるのは不可能。日本の1/10の年収で生活している人々は、子ども手当の支給を知り、殺到して続々日本入りし、子供手当のための税金支出は急増し続ける。
―予算は初年度2010年は2兆2554億円(子供1人当たり月額13,000円)、支給額の倍増を予定する2011年以降は年間5兆3千億円(子供1人当たり月額26,000円)に及び、日本の防衛予算を上回る規模となる。
―この巨費を、毎年バラまき続けることになるが、その財源がない。税源として扶養控除等が廃止され、さらには新たな国債が発行されて次世代以後へ借金を負わせることになる。子ども手当をもらった子どもたちが将来重税に苦しむ。
―財源なき巨額支出のあおりを受けて国家を護る重大な任務を担うための防衛予算の削減・縮小が行われて体制は弱体化し、侵略意図をもつ他国の支配介入が容易になる。

(※注意 この動画はまもなく削除予定です/全国民が周知し対策を立てなければならない、青山繫晴氏解説による、現時点で最も緊急かつ重要な情報発信が、関西地域に限定され全国に向けられていない。やむを得ず、動画投稿という形式で緊急情報発信を複数の方が行っているが、これも「著作権侵害」との名目でここ最近、直ちに削除されることが増えている。現政権、そして覇権主義国家・中国にとって不都合な内容は、国家社会主義の如く情報統制が実行されつつあるのかと見られなくもない。秀逸なる認識力による青山氏の解説は非常に人気が高く、わずかな期間で数千・数万という驚異的な再生回数をみせる。有料動画配信となっても惜しまず購入する方は多いと思われる。この動画の提供元・関西テレビさんは、「今、何が日本に国民に必要とされるか」という最優先課題に目を向け、公正な観点から物事を判断いただきたい。そして、青山繫晴氏による解説番組は動画配信する、という方法がとられるようまずは希望する。)


~~~~~~~~~~
スポンサーサイト
2010.08.24 Tue l 未分類 l コメント (0) トラックバック (1) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://mitinoeki22.blog100.fc2.com/tb.php/205-28cc3e66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
管理人の承認後に表示されます
2010.08.24 Tue l
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。